スポンサード リンク

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AIGLE(エーグル) ラバーブーツ用インソール(中敷)

2011.05.02

AIGLE(エーグル)社のラバーブーツは
それだけでも完成度はピカイチです。

しかし、その高い完成度というのは
レインブーツとして必要な"完全防水"という機能の面と
"デザイン"という外見の面のことでしかありません。

残念なことに、
履いてみたらそれほど快適じゃないんです。



完全防水なので雨水が中にしみ込んでくることは絶対にありません。
それと同時に、靴の中でかいた汗も外には絶対に排出されないのです。

具体的に説明すると
長時間ラバーブーツを履いていると
中は蒸し風呂状態になるので当然足が汗をかきます。
するとその汗が靴の底にたまります。

その溜まった汗は
あたかも水が漏れたかのような不快感を与えるのです。



またAIGLE(エーグル)社製のラバーブーツ
ゴム製品だからと言って衝撃を吸収してくれるような柔らかい素材ではありません。

むしろ長時間の歩行には向かないでしょう。
普段の靴の何倍も疲れるし
当然、膝や腰への負担も大きくなります。



そしてブーツならではの問題として臭いが気になります。
特に革製のブーツよりも汗をかきやすいので
こまめにお手入れしてあげないと大変なことになってしまいます。





これらの問題をすべて解決してくれるのが
インソール(中敷)です。

インソールの高さで汗による不快感をなくし
インソールのクッション性によって膝や腰への負担を軽減し
インソールに含まれる活性炭によって嫌な臭いを抑えてくれます。


AIGLE(エーグル)社製のラバーブーツを快適に使用するために
必ずインソール(中敷)も一緒に使用してください。

そしてインソール(中敷)を選ぶときのコツとして
1サイズ上を選んでください。

1サイズ上のインソール(中敷)が
AIGLE(エーグル)社のラバーブーツにはピッタリなんです。

【楽天市場】インソール(中敷)をチェックするならコチラ>>


Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。